ニコニコ生放送で利用するNiconico Live Encoderの位置設定に関して

デフォルトのAoFEの設定では配信時資源や、時代、時間、得点など字が小さく、文字が潰れて見えなくなることも多いので、Niconico Live Encoderの画面キャプチャー設定を追加することで、視聴者にわかりやすく表示することが出来ます。

Niconico Live Encoder(NLE)での画面キャプチャーのやり方

niconico_live_encoder_02.jpg

※NLEのプレビューサイズは50%前後にしてからの方がやりやすいかも

①保存したゲームを開く

②Alt+Tabキーでデスクトップに戻る

③NLEの画面キャプチャーでAOCの画面をキャプチャー

④NLEのプレビュー画面でサイズ調整

⑤資源、時代、時間、得点それぞれ自身の環境に合わせて調整

映像ソースの追加

niconico_live_encoder_03.jpg

上記画像のように視聴者に見やすくするために映像ソースを追加し、資源、時代、時間、得点を見やすくしましょう。

資源

screen region (0,0) 389 x 46

時代

screen region (584,0) 116 x 25

時間

screen region (1220,37) 60 x 36

得点

screen region (1151,678) 126 x 167

注意点

なお、上記座標の数値はあくまで参考値であり、解像度や画面比率によって上記座標が変化する可能性があります。その都度個人で調整して頂けると幸いです。

※4:3の設定となります。


添付ファイル: fileniconico_live_encoder_03.jpg 48件 [詳細] fileniconico_live_encoder_01.jpg 14件 [詳細] fileniconico_live_encoder_02.jpg 32件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-05-14 (水) 03:47:55 (1863d)